愛知 安城市で新築をするならぱれっと・はうす

/100/

ぱれっと・はうす 



あるお客様と私、そして職 人さんとの会話です。

お客様:「ねえ 山本さん。なんで総和さんは新築をやらな いの!?」

私:新築をやらない訳ではなく、積極的にみな様にお伝えし ていないだけなんです。

私:建替えとしての新築は既に何件か工事させていただいて いるんですよ。

お客様:なんだぁッ!やっぱり出来るんだよね。だったら新 築からリフォームまで総和さんにお任せで安心じゃない!

私:そうですね・・・ありがとうございます。
さらに

職人さん:社長んとこは なんでもっと新築をやらんの?

私:うちは ハウスメーカーじゃないし・・・それと みん な展示場なんかを
見に行ってそこで決まっちゃうんじゃないの。

職人さん:なに言っとるの!メーカーだってうちらみたいな 職人が現場で建てとるんだで、
社長んとこが建てたって現場の職人が同じなんだでいっしょ だかね。現場は俺らにまかして、
はよ仕事とってこやぁッ!シッカリ建てたるで。

私:そうだよね・・・ありがとうございます。

そんな うれしい「お客様の声」そして 頼もしい「職人さ んのあと押し」から 
新築事業部 「ぱれっと・はうす」は生まれました。
 

もうひと手間かけよまい!

弊社 総和住宅はここ西三河の安城市にて住宅のリフォーム・増改築専門店と して
開業より 21年を迎えることとなりました。

おかげ様で延べ8000件余り大小さまざまなリフォーム工 事を担当させていただく
ことができました。

これもひとえに、お客様であるみな様から一度だけでなく  何度も繰り返し にご依頼をいただけることと さらには大切なご友人をご紹介いただける方が 増えていることが 今もこうして お仕事を継続して担当させていただける 最大の要因だと思 っております。(ありがとうございます)

振り返ると 今でこそ 「みな様のお宅を」 「みな様のお 顔を」 直接は拝見しながら 工事をさせていただいておりますが

以前は 有名ハウスメーカーの セキ○○ツー○ーホーム・ ミ○○ホーム等の 下請けとして建築にたずさわっていたこともありました。

現場ではひとつの段取りミスも許されない 常に厳しい工期 に追われ  おたおたしていると どんどん次ぎの工程の職種の方たちが次から次へと おかまい なしに入ってきては自分勝手に作業をして行きます。(汗)

さらには 職人への賃金も一日でも予定の日数より多くかか ってしまうと ただでさえ 厳しい賃金なので 日を重ねるごとに 日当割れになってしまいそ うです。(泣)

こんな状況では 工期優先で 本来ならば もうひと手間か けたのがよいのに・・・ という部位においても 「まあいいかぁ・・・ッ」となってしまいが ちです。 せっかく家族の夢を託した新築住宅なのに、その現場ではこんな状況だなんて・・・ とっても悲しいですね。

この度、私達がプロデュースする 「ぱれっと・はうす」 で は、そんな悲しい思いと疑問を  みな様には、絶対にしてほしくはありませんし 職人さん達に も 気付いていてもあえて見過ごさなければならない様な悲しい 仕事ではなく。 とことん納得 の行くまでこだわった仕事。 よろこんで、「もうひと手間かけれる」 「かけたくなる」 現 場にして行きたいですね。

どうせやるなら。 みんなで「もうひと手間かけよまい!」
 

人と人とのふれ合いが大切ですね。

弊社は上場会社ではありませんし、全国に支店もありません。
ましてや立派なモデルルームもありません。

ここ地元、西三河の安城市にて開業21年の建築会 社です。

会社の規模から見ればみな様は、とっても不安にな るかと思いますが 家は車や家電製品のような、
店頭・カタログで販売されている商品とはちがいま す。

家は木でできているんです。作るのは機械ではなく 、人が職人さんがひとつひとつ 組建て・造作して造り上げて行くのです。 木工事だけではなく  水道工事・電気工事・内装工事においても同じですべて、ひとつひとつ職人さんによる手作り で完成させる、作品なのです。

弊社の職人さんは 仕事の腕前は言うにおよばず。 仕事に取り組む前向きな姿勢とだれからも好かれる気さくな人柄のせいなのか。お客様からは「 次回も今日の職人さんでお願いね!」と指名が入るほどです。 

 

そんなお声を聞きますと、やっぱり「人と人とのふれ合いが大切 なんだなぁ・・・ッ」と 今までリフォーム・増改築工事を行ってきてお客様から学ばせていた だきました。 だからこそ 私は今までリフォーム・増改築工事を通じて21年間、仕事を見続 けた 信頼できる職人さんと少人数ではあるけど一件一件丁寧に想いを込めてまいります。  



「家族が仲良く暮らせる家」

みな様にとって「いい家」とはなんですか?

「高級素材にこだわって造った家」
「健康に配慮した自然素材な家」
「住宅ローンに追われない家」
「建築コストをおさえたベーシックな家」
「小さくても温かな家」

人によって好み・こだわりは様々ですね。

弊社「ぱれっと・はうす」ではそんな様々なニーズにお応えで きるように
2つのコンセプト 6つのシリーズをを開発しました。

どれもみな様のご要望にお応えできますように健康素材住宅 から
お財布にやさしい住宅 まで

各シリーズごとに分かりやすく明確にしてご案内いしており ます。

そしてどのシリーズにも「良い家」とするには共通して絶対 にはずせない
ポイントがあります。

それは 人それぞれに好み・こだわりは様々ですが家族の幸 せを想う気持ちは
おなじなはず。










「ぱれっと・はうす」が考える良い家とは。

そこに住まう 「家族が仲良く暮らせる家」 です。
これだけは 絶対ですね。

代表取締役 山本 寿


Copyright © 2014 ぱれっと・はうす All Rights Reserved.